私達はちょっと”おせっかい”な アパレルOEM企業です
なぜなら私達は " お客様のリスクを最大限に回避したい"
と考えているからです
そして 優しい“おせっかい”が
サスティナブルな未来を創ると
私たちは信じています
私たち Kauri はお客様の求める
カットソーを追求します

私たちKauri “カウリ” は、大阪のカットソー専門アパレルOEM/ODM企業です。国内縫製100%でカットソー製品の生産工程の効率化を追求し、アパレルオリジナルカットソー自社一貫生産のシステムでお客様の理想を実現します。

Kauri-アパレルOEM/ODM事業+縫製工場・ワンストップで100%国内生産

私たちKauriは“おせっかい”な企業でありたいと考えています.
“おせっかい”という悪く受け取られがちな言葉を敢えて使わせていただくのは、お客様にメリットが有ると思う事を積極的に探し、発信させていただくという強い思いがあるからです。
OEMは受け身になりやすい業種ではありますが、お客様からのご依頼を“自分事”として考えるという覚悟でもあります。
“もったいない”と“リスクになること”を見つけて回避することが、
お客様のため = 自分たちのためと信じて、“おせっかい”なご提案を続けてきました。

オリジナルブランドOEM/ODMのサンプル製作もスピーディーにお応えします。小ロットからオリジナルオーダーに対応し、パターン、縫製、刺繍、プリントまで一貫生産します。メイドインジャパンのTシャツ、トレーナー、パーカーなど、ボディーからオリジナル国内生産し国内縫製でスピーディーに納品いたします。

 

 

 

わたしたちのこと
COMPANY

 

 

当社は2004年の創業以来、カットソー専門のOEM業者として、”最高のカットソーを追求し続けること”をコンセプトに、カットソー生産において妥協することなく、お客様の求めるカットソーづくりを追求し続けることで、数多くのカットソー製品を生み出してまいりました。

私たちKauri”カウリ”は、オリジナルTシャツ・トレーナー・パーカーなどのカットソー製品を国内縫製一筋にお客様に寄り添って作り続けてまいりました。
大阪本町に自社縫製工場を備え、また丹波篠山市に最新のCAM(自動裁断機)を有する裁断工場もございます。デザイン・パターン作成・サンプル作製・縫製・刺繍・プリント・洗い・製品染め加工・二次加工まで、カットソー専門OEMとして一貫生産致します。
無駄を極力出さない革新的な生産ノウハウを活かし、アパレルOEM・ODM企業として<持続可能な開発目標/SDGs>への取り組みにも力を入れております。

 

 

 

わたしたちができること
OEM

 

 

チームワークとフットワークにより実現しているカットソー製品のOEM/ODM生産スピード・サンプル作成スピード・パターン作成と縫製スピード、営業担当のお客さま対応スピード・それが私たちKauriの“ものづくり”です。

多くのアパレルメーカー様から、カットソーOEM製品生産のパートナーとして、私たちKauri”カウリ”をお選びいただいてきた理由の一つに、『お取引のスピード感』があります。

その理由は、自社工場をOEM内部に併設したことで、“素早い”コミュニケーションを確保でき、そこから生まれるスピード感が、カットソーOEMの“お取引”をもスピーディーにしているからです。タイムリーな“サンプル縫製”や“パターン修正”など、クイックレスポンスを生み出しています。そのため、 “小ロット生産”は、私たちKauriが最も得意とするお取引です。
コミュニケーション不足による時間の無駄を究極に回避した“ものづくり”に集中できる環境が、私たちKauriの自社一貫生産管理システムです。

“カットソーはシンプルゆえに非常に奥の深いアイテム”です。

”現状のアパレル業界に求められるOEM/ODM品質とは何か?”を考え、” OEM/ODM生産を縫製の分野からも追求し続ける姿勢”でお客さまのご希望に応える”100点のカットソーづくり、さらに、OEM製品やODMサービス”に、私たちKauri”カウリ”はOEM企業として、全力でお応えすることをお約束します。そして、お客さまのカットソーづくりに関する、お困りごとや諸事情にあわせた、臨機応変で、スピーディーな対応を心がげております。

私たちKauri”カウリ”は、創業以来から専門的にアパレルOEM、縫製にも力を入れ、カットソーOEM“一筋”に取り組んできました。なぜなら、カットソーOEM一点に絞りOEM企業としての専門分野と集中的に技術や知識、経験を蓄積できると考えたからです。そのアパレルカットソーOEMの経験を蓄積して、私たちKauri”カウリ”は、カットソーづくりのOEM技術・ODMの知識・OEM /ODMの独自のノウハウを培ってきました。

私たちKauri”カウリ”のできること:カットソーづくりの流れ、ご注文方法はこちら→

<カルチャー> Kauriの企業文化

“スピード感”を何より一番大切にしています。私たちKauriの全員がとっている重要な行動指針です

 

 

 

わたしたちと一緒に始めてみませんか?
SDGs

アパレルOEM・ODMからのSDGs/持続可能な開発目標へのアプローチ

”家族や大切な人と美しい海や森に遊びに行けるそんな楽しい未来を、私たちKauri”カウリ”は守っていきたい”

私たちKauri”カウリ”は、創業以来からアパレルOEM/ODM国内生産カットソー専門分野の経験を蓄積してきた延長上に、SDGsの課題を位置付けながら、未来のカットソーづくりの技術・知識・ノウハウの視点からSDGs/持続可能な開発目標という課題へも取組んでいこうと考えました。

カットソーづくりの原点や利点、またリスクやデメリットを踏まえて行動する勇気と覚悟をもって、まずは必要な知識から学び、そして現実可能な活動・行動へ一歩踏みだす、私たちKauri”カウリ”は、”まずは知ること”という、ファーストステップを踏まえてSDGs/持続可能な開発目標への取組みを始め、さらにカットソーづくりを通じて、小ロット生産や、環境への負荷が低い商品、フェアトレード&オーガニックコットン製品のOEM生産、”サスティナブルファッション” や「サスティナブルブランド」に関心のあるお客さまへ、私たちKauri”カウリ”の取組みをシェアしていきます。

私たち、Kauri”カウリ”のできること:SDGsへの取組みはこちら→

 

 

 

 

スモールライフに向かって
FACTORY

 

”カットソー“一筋”に取り組んできた私たちKauri”カウリ”だからこそ”カットソーの視点から考えた”ものづくりの未来へ、私たちKauri”カウリ”は、ゆっくりと取り組みはじめました。

どのように取り組んでいけばいいのか? 私たちKauri”カウリ”は専門性のあるアパレルOEM/ODM企業として、つくりだすカットソー製品にも、使う道具にしても、どこから何ができるかのか考え始めます。“つくる責任・つかう責任”という視点からも、リスクとも向き合いながら、そして一歩づつ私たちに実現可能なことを、さらに少しづつ考えながら、スモールライフへとシフトすることに向けて、アパレルオーナー様、私たちKauri”カウリ”、そしてアパレル業界の仲間や地域の皆さまとの“共創”に向かって動きだそうとしています。

「私たちの“暮らしと装い”はどう未来へと向かうのか?」リスクと共に現状から考え、カットソーと暮らしを考えてゆく

私たち、Kauri”カウリ”のできること:スモールライフの実現へ向けた取組みはこちら→